あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

とるにたらない話


こんばんは、六日です。





たまに(あぁこの人に組み分け帽を被らせたらきっとスリザリンに組み分けされるであろう)という方にお会いすることがある。
その人がダークサイドだとか、そういうわけではないけれど、いや、そういう場合も然りで。

かく言うわたしが組み分け帽を被ったら、スリザリンでももちろんグリフィンドールでもレイブンクローでもなく、ハッフルパフあたりの生徒になることだろうと思う。