あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

もう渡り鳥になるしか


こんばんは、六日です。





夏は涼しく冬は暖かい場所というのはないものか。