あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

インディアンカレーの夜


こんばんは、六日です。







昨日は、帰り道にあるインドカレー屋さんでカレーをテイクアウトして帰る。疲れきった時や二日酔いの時、必ずカレーが食べたくなるのはなぜか。身体がきっとスパイスを求めているのだろうと思う。

初めての店で「ココナッツベースでチキンが入ったカレーが食べたい。それとチーズナン」「インディアンビールもつけて」「栓抜きが家にないから、栓を抜いて家まで持ち帰れるようにして」等、様々な要求を快く聞いてくれたインディアンムッシュー。
「辛さはどうする?」「このタンドール窯は2000の熱さ。タンドールじゃなきゃだめ」「焼きあがったナンには、溶かしバターを塗る」
初めて会ったがとてもウマが合い、友人のように話してしまった。

あの店が繁盛しますように。

ビールはもちろん、家に帰ってから飲んだ。