あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

夢のマハラジャ



こんばんは、六日です。







これはいつの写真か。
実家近くのインドカレー屋さんのチーズナンは本当に美味しくて、この店は潰れないでほしいと願う。と言っても、何ヶ月に1度しか行かないのだけれど、それでもあのチーズナンには中毒性がある。何か違法な白い粉でも練りこまれているのではないか‥と真剣に考えてしまうほど。

「なんであそこの店のチーズナンはあんなにおいしいんだろう」と呟くと、職場のインドカレー通の先輩が「あそこの店のチーズナンはね、生地が甘いの。きっと砂糖入れてるんだよね」と。

なるほど。
白い粉は白い粉でも、違法でない白い粉だった。
というか、本当に白い粉が入っていたとは。