あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

麗しの〆いわし


こんばんは、六日です。





今日はもう眠ってしまいたいけれど、湯舟に浸かりたいし洗濯したいし、まぁとりあえず洗顔だけはしよう。

‥と思いながらソファに横になり、次の瞬間には日付が変わっていた。