あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

この道はいつか来た道



こんばんは、六日です。





明日はここいらの地域の小中学校の運動会なのだ。
と同時に某国の建国記念の日でもあるそうだから。

6時30分までは自宅待機。
それまでにJアラートが鳴ったら運動会は中止。
鳴らなかったら運動会の準備をして学校へ向かうように、と。
6時30分以降に鳴った場合は、小中学校の体育館に避難すること、と決まったのだとか。

つい最近それが鳴った日、職場に行くと「戦争のはじまりみたいな音がしたよね」「戦争がはじまるよ」と皆が口々に言い、そこには妙な現実感があったのだ。


何もない日を祈るばかり。