あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

蟹味噌入り小龍包


こんばんは、六日です。





今年の夏はどこかへ行ってしまったけれど、蒸籠の中だけは。