あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

この星のこの僻地で



こんばんは、六日です。






右も左も見渡す限りに緑豊かな稲苗が広がり、奥には山々が。その真ん中の一本道が、わたしのお気に入りです。

いつも車で走っているため、なかなか写真には収められないけれど。

よく晴れた今日の夕方は、そんな景色の中を縫うようにして大きな鷹が悠然と舞っていくのを、しばらく見とれていました。


はてさて、どこへ帰るのか。








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村