あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

我是 晴れ女



こんばんは、六日です。





昨日の横浜では、屋内にいた時にどしゃぶりの雨が降りはじめました。
雨足があまりの勢いだったため、傘なしでは一瞬で濡れねずみになってしまう。

なんとなく(でもわたしはきっと降られない)と直感で感じたのだれど、すぐさま(そんな都合のよいことが、あるわけないでしょ)と理性が追いかけてきた。

しばし思案の末に理性の言うことを聞き、折り畳み傘を買ったのです(北欧柄のもの、2千円也。一目惚れした細かいボタニカル柄は1万円也、でとても手が出なかったのだ)

日ごろ車社会に身を置く者としては、こういった時でなければ傘なんていうものは使う機会がまずない。
思いがけない真新しい傘という存在に、すっかり気分は高揚していたのだけれど。


はてさて。かなしいかな、それを使うころにはすっかり雨はあがっていたのだ。




本日の(というか、昨日の)まとめ。

どうやら、直感というのは信じてみてもよいみたい。








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村