あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

梅雨入りしてから雨はなし



こんばんは、六日です。





明け方ハッと目覚めたかと思ったら左のふくらはぎがつり、息ができない痛みの中で「生食100ml」と呟いている自分がいました。

朝起きてよくよく回想してみても、たしかに呟いていた。

その時わたしは医療従事者であり患者であったのでしょう。


つまり、ねぼけていたのだ。







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村