あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

芹菜と西瓜と




こんばんは、六日です。


「おいしそう」とiPhoneで入力しようとして、わたしの親指が奏でたのは「そうおいし」でした。
時はすでにバブルではなく、ずいぶん前から21世紀を迎えていることを忘れてはいけない。




ところで台北から帰ってきてからというもの、なぜだかセロリばかりをシャクシャク食べています。

はて、台北でセロリなんて1回も食べなかったし、そもそもセロリは食いしん坊なわたしが唯一苦手としていたものだったはず。

けれど日本に帰ってきて、台湾料理でポピュラーに使われている八角の味が恋しくて、いつもの食事がどれもいまいちピンとこなくて。
そこで白羽の矢を立てたのが、なぜだかセロリでした。

この一癖ある感じがたまらないなぁなんて思いながら、生で、炒めて、浅漬けにして‥
あんなに苦手だった独特の風味が今では(もっとセロリくさいのを食べたい)なんて思うのだから不思議。




これは夜市で飲んだスイカジュース。

台湾はフルーツ天国で、スタバで言ったらグランデ以上のサイズのこのジュースは、お値段50元だったような‥(200円くらい)
日本で同じくらいの量を飲もうとしたら、1000円以上はするはず。

砂糖やら余計なものは入っていないフレッシュジュース。

夜といっても気温32°Cのなか歩きまわってへとへとだった身体に染み渡るおいしさでした。

あぁ、また飲みたいなぁ。








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村