読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

谢谢你、我认识你非常高兴



こんばんは。

ムンバイに住むアジャイ(仮)でも台湾に住む素梅 スーメイ(仮)でもなく、わたしは日本人の六日です。



おやすみの昨日はとてもあたたかで、浮かれ気分で裸足のまま出かけました。なのになぜか、日陰で写真を撮っちまったわたし。
おひさまの感じを出したかったのだけれど。


3年ぶりに会った友人とご飯を食べたのですが、北京出身の彼女は日本に来てちょうど10年。会わなかったあいだのあれこれや、昔話や中国語の話やお互い愛する台湾の話や、時間を忘れて話し込んでしまった。

台湾に行った時に「これって何て意味なんだろうね?」と気になっていた漢字についても聞けたのがうれしい。

「圓」団子のこと。
「卡」カードのこと。
「个」1個、2個の個。
「们」あなたたち、わたしたち、の達。
「谢谢你」谢谢だけでなくたいてい你をつける。あなたにありがとう、というような意味合い。


「六日、台湾に語学留学したら?学生ビザもらって語学学校に通うのよ」

と言われて調べてみると、台湾では日本人なら90日以内であればビザなしで滞在できるそう。

かといって今すぐ行けるわけではないから、独学で勉強をはじめていることを伝えると、ネイティブである彼女が先生になってくれると言うのです。なんて心強い。

彼女のおうちでのプライベートレッスンで、レッスン代は「六日、料理上手でしょ。わたしのうちのキッチンを自由に使って、おいしいごはんを作って」とのこと。

「六日、中国語勉強はじめますよ。まずは計画を立てましょう。あとね、夏が終わったら2人で台湾に行きましょう。それまで加油よ」


加油啊加油啊。

なんだか楽しくなってきたのです。








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村