あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

ある日の表参道


おはようございます、六日です。


おとといの日曜日は、髪を切りに表参道へ行きました。
魔法使いのような美容師さんがそこにいるのです。


いやはやしかし東京は、人が多いなぁ。

道行く人たちを観察していると、皆この東京という街に日常を置いているように見えるというか、上手に雑踏にまぎれているように見える。つまり、なんの違和感もない。
わたしもちゃんとそう見えるのだろうか?
自分としては、ひとり浮きまくっているように感じるのだけれど。それは心持ちの問題なのかしら。あぁ、益子の森に帰りたい。
ここが東京だと思うからきっとだめなのだ。
よし、尾瀬だと思おう。

‥なんてことを考えていたのですが、もちろんいくら想像力を駆使したところでそこは尾瀬にはならなかった。



朝ごはんを食べずに出かけて、お昼からの美容室の予約にまだ時間があったので、DERN&DELCAへ行きました。



いつ見てもこれは、夢の世界のよう。



朝ごはんに、キッシュとカフェラテをいただきました。
広々としたテラスだったら最高だなぁ。

わたしのすぐ隣にはイギリスの方と思われるおだやかそうなムッシュと理知的なマダムが。とても絵になる。そしてお二人の英語の会話が心地よい音楽のようでした。オリンピックと家族についてのお話をされていた。


美容室でカットとカラーをしたあと、せっかく表参道に来たのだからお昼にはビルズのリコッタチーズパンケーキか、きくまさのブリ漬け丼を食べようかなぁなんて思っていたのですがお腹はすかず、人の多さにむしろお腹いっぱいで。



うん。今度からは、美容室の予約は平日に入れましょう。









人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村