読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

1月のおわりと夏みかん


こんにちは、六日です。



家の近くの病院に、一年中実をつけたままの夏みかんの木があります。もったいないなぁ、と思いつつも、寒い冬に実をたくさんつけた木々を見るとうれしくなるものですね。
すっぱくて、夏みかんの実は鳥も食べないのかしら。


おやすみの今日は、前々から母が行きたいと言っていた、

高橋まゆみさんという、長野県飯山市で創作活動をされている人形作家さんのギャラリーへ行ってきました。

戦後すぐの日本の、片田舎に住む人々の暮らしが垣間見えるようで、自分はまだ産まれていなかった時代なのに、どこかなつかしさをおぼえる不思議がそこにはあって。
うん、わたし昭和生まれだものな。


さてさて、おやすみの日が終わるのははやいです。

もう1月も行ってしまいます。
2月は逃げるように過ぎるのでしょう。
そして3月は去るようにきっと‥‥


昔の人はよく言ったものだけれど、石けんを捏ねながら身ぶるいをしてしまった。
なんとなくで過ごしていたら、このままおばあちゃんになってしまう。

いかん、いかんぞー







人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村