読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

柚子とパルマローザの軟膏で冬支度


こんにちは、六日です。

ほんとうは今回、パーム乳化ワックスやフローラルウォーターなどを使うハンドクリームを作ろうと予定していたのですが‥

風邪気味であるという大義名分のもと、ここはかんたんでシンプルなタイプの軟膏をひとつ。


できあがりはこんなかんじとなります。カレンデュラオイルのよい色が出ているなぁ。


以下、覚え書きとして作り方です。


柚子とパルマローザのカレンデュラ軟膏



材料

50mlビン1本分の量になります。

精製みつろう‥6g
精製シアバター‥14g
●カレンデュラオイル‥20ml
●ホホバオイル‥4ml
精油 柚子‥8滴
パルマローザ‥8滴(合わせて1%濃度)

はかり
100mlビーカー2つ
ガラス棒
容器



作り方


1. みつろうを湯せんにかけ、とけかかってきたらシアバターを加えてまぜる
2. すべてとけてきたら●の2つのオイルを加えてよくまぜる
3. まざったら湯せんから外し、容器へ移す
4. あら熱が取れ、クリームのまわりが白っぽくなってきたところで精油を加えてよくまぜる

あら熱が取れる前に精油を加えてしまうと、精油の香りが飛んでしまうため、注意が必要です。




ちなみに柚子の精油は、圧縮法ではなく水蒸気蒸留法のものを使ったので、刺激が少なくて安心して肌に塗ることができます。(水蒸気蒸留法でも光毒性はありますので、お日さまの下での使用には注意が必要です)


柚子ともう1種類香りを合わせたくて、生活の木の店頭で店員さんにアドバイスをいただきながら、あぁでもないこうでもないとさまざまな香りを試して試して‥ピンときたのがパルマローザでした。

パルマローザは、ローズのような甘さをもちながら、それでいてさわやかで。まるで花のような香りがしますが、イネ科の草本から抽出されたものです。アーユルヴェーダでは、重要な薬草として昔から利用されていたそうな。
抗不安作用や抗菌作用のほか、皮脂と水分のバランスを整えてくれる働きもあります。


今回、柚子とパルマローザを何滴ずつ使うか迷ったのですが、半分ずつにしてみました。


これも自分のものと、友人mさんにもおすそわけ。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村