読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたがよければ、六日の朝に

ひねもすのたり、のたりかな。なんでもない今日を、唄うように、踊るように生きると決めた。

夕日が燃えていた日

こんばんは、六日です。とてもあたたかな今日は、夕方になってから雲行きが怪しくなり、雷と共にどしゃぶりの雨。 けれど向こうの空では夕日が煌々と燃えていて。 それは禍々しさすら感じるほどのコントラストでした。 虹が映っているのだけれど、はてさて見…

お元気ですか

こんばんは。バニラエアのわくわくSALEに参戦しましたが、ものの数分で撃沈。ちーーん。こうなったらスクートあたりで航空券を取ってしまおうか‥と悶々としている六日です。 日が暮れる時間、水が張られた田んぼに夕日が映って、いたくきれいでした。ところ…

「バーベルは最高の友」らしい

こんばんは、六日です。 今日は仕事のあと、友人と合流しハンバーグを食べに行きました。 頼まれていたものをようやっと渡せて一安心。 ちと待たせてしまったので、おまけつき。 包装を考えるのも楽しくて、こういうのはほんとにわくわくします。すっかりお…

台北はくもりときどき晴れ

こんばんは、六日です。 台湾のバイクの量の多さはすさまじいものがあります。 車の数より多いのでは?というほど。そしてあちらでは、黒いマスクをしている方をたくさん見ました。なぜ黒だろう?と不思議に思っていたのですが。 空気が綺麗とは言い難い台北…

谢谢你、我认识你非常高兴

こんばんは。ムンバイに住むアジャイ(仮)でも台湾に住む素梅 スーメイ(仮)でもなく、わたしは日本人の六日です。 おやすみの昨日はとてもあたたかで、浮かれ気分で裸足のまま出かけました。なのになぜか、日陰で写真を撮っちまったわたし。 おひさまの感…

長い声の猫

こんばんは、六日です。 この腕。 この、うで。 まったくもって、けしからん。 執念深くヤンデレでツンデレな彼女は、贔屓目でなくともとってもかわいらしい声をしています。話しかけるとけっこうな律儀さで、一言一言に対し「ニャッ」「ニャッ」と合いの手…

たましいはいつだって黙っている

こんばんは、六日です。 認知症の患者さんがいます。今日その患者さんのところで、いつものようにお話しながらあれやこれやとやっていると、彼女がふいにまっすぐわたしを見て「いつもありがとう。それに気づいてくれるのは、あなただけ」そう言われて、ハッ…

寝坊をした朝

こんばんは、六日です。 些末なお話なのですが、わたしは毎朝5時50分に起きます。そして家を出るのは7時25分。 仕事場までは車で5分なので、タイムカードを押すのは毎朝7時30分(定時は8時から)朝起きたてぼさっとしてからまずシャワーを浴びて、髪の毛を乾…

春眠、春眠の日々

こんばんは、六日です。 気持ちはまだ日本に戻ってこれず、いまだ台北の地にあり。次行った時はどこへ行こう、なにを食べよう、あれを買おう、などとそういったまるで女子みたいなことばかりを考えています。 今回の台北の旅は、ナマケモノ属のわたしたちと…

花に嵐のたとえもあるぞ

この杯を受けてくれ どうぞなみなみ注いでおくれ こんばんは、六日です。 車の中ではここ何ヶ月かもっぱらバックナンバーを流していて、その歌声だって音色だって、とっくに耳に馴染んでいるはず。 もちろん、台湾に行くための羽田までの道のりでだってシャ…

流す ゆるめる

こんばんは、六日です。 身体がばきばきだ、凝り固まっている、滞っている。日々そんなふうに自覚しながらもいつしか「それが普通」となり、特になにをするでもなく見て見ぬふりを決め込んでいたけれど。ふだんマッサージ屋さんには行かないのですが、台湾で…

情熱大陸を観ながら

こんばんは。 台湾から帰ってきてからというもの、仕事場の先輩に「よぉ、運び屋」と声をかけられる六日です。わたしが運び屋としての任務を粛々と遂行していたことは、同行した友人さえ露ほども気づいていなかったはず。彼はどこでその情報を掴んだのだろう…

高いドの音で鳴く

こんばんは、六日です。 ブーッブーッという音に、はて電話かと思いきや‥このパターン。 保護色なんだね、うめちゃん。つい先ほどまで彼女は「飼い主に駆け寄りにゃあと可愛く鳴く」→「舞台袖(廊下の暗がり)に戻る」というルーティンを、まるで学芸会の稽…

春暁と夢のなか

こんばんは、六日です。 台湾から帰ってきてからというもの、眠くてねむくていくら寝てもねむくて眠くて。すでに日常生活に支障が出ているほどです。 春の寝ざめのうつつで聞けば 鳥の鳴く音で目がさめました 夜の嵐に雨まじり 散った木の花いかほどばかり …

スモッグの中より愛を込めて

こんばんは、六日です。 台湾旅行はゆっくり回想するとして。今日は、台湾ではなくムンバイの話。わたしのiPhoneの天気アプリには、なぜだか初期設定から「ムンバイ」のみが登録されていました。 はて、なぜにムンバイ?と思っていたところに友人が冗談まじ…

鏡の向こうにカカロット

こんばんは、六日です。 「ねぇそのパーマ、なんてオーダーすればいい?」と訊かれるくらいにはくせのあるショートなので、夜中の寝相も相まってか毎朝スーパーサイヤ人の如くいでたちで目覚めます。朝のわたしは、1日のうちでいちばん攻撃力が高そう。ゆえ…

サイレンが鳴っている

こんばんは、六日です。 1年が365日。というのは、既成概念としてインプットされているためか、特にこれといった感慨はないのだけれど。1年が52週。半年は26週。と聞くと、とても短いような気がしてぞっとしてしまった。気がしてではなく、短いのだ。 心して…

明日天気になあれ

こんばんは、六日です。 今週末は台湾。 日曜日の朝はやくに日本を発つ予定です。 わたしの住むところでは、そのころきっと桜が満開になるだろう頃なので、それだけが心残り。 さてそろそろ、と準備をしているところで、 向こうは30°C近くあるそうだから日焼…

妖怪 腕舐め

こんばんは、六日です。 この前お休みの日、スーパーの駐車場で見つけたひとコマ。昨日も今日もとてもあたたかく、こちらの桜は七部咲きといったところでしょうか。 ところで、たまに夜中ふと目を覚ますと、たいがい暗闇の中でふすーっ、ふすーっ、というう…

さようなら、ピロリ

こんばんは、六日です。 1週間、ピロリ菌除菌のための抗菌薬を飲み終えました。 服用は朝夕食後なのですが、仕事場でのお昼ごはんは11時前に摂るため、朝ごはんは食べません。夕ごはんは、だいたい7時すぎ。強い抗菌薬なので、お昼と夕ごはんのあとに内服し…

至極大真面目な声色で彼女は

こんばんは。さいきん「聖人君子でいられるか!」が心の中の口ぐせである六日です。なんだかね、脳内で放つだけでとてもスカッとするのだなぁ。 先日農協で買った大根についていた、かわいらしいお花。背の低い一輪挿しがないため、ごめんね。深い湖で泳いで…

残量は10%

こんばんは、六日です。 PC仕事をしにとある店に入った六日は、充電器を忘れたことに気づき‥!? (昔の少女漫画の予告風) ちーーーん。気づき‥!?もなにも、茶ぁしばいておとなしくお家に帰った、そんなスーパーサタデー。 人気ブログランキングへにほん…

胸の張りと感情のこと

こんばんは、六日です。 今日は女性向けの話を。わたしは今まで、月経前になると胸がぱんぱんに張って、歩くと揺れるためそれだけでも痛くて痛くて‥時にはさらしを巻こうかと真剣に思うほどでした。その時によって張りの強さは違えど、月経前の身体というの…

血まみれのゾンビが包丁を振りかざして

こんばんは、六日です。 これは、岡山みやげのきびだんご。 ところでわたしは「悪夢」というものを見たことがありません。まわりの人たちが「今日悪夢を見てさ」「すっごい怖い夢見て‥」とこぼす時いったいどんな夢だったのか尋ねるのだけれど。何者かに追い…

あたしが死んだらエイになって

戻ってくるよ。 こんばんは、六日です。 新月の日だった昨日は仕事のあと、友人と「串揚げ屋さんにいこう!」と言っていたのだけど、諸々の事情でブッフェへ。 そのあと、レイトショーでモアナと伝説の海を観ました。 とてもよい映画だった。どこで産まれて…

その時カメラは見た

こんばんは、六日です。 この両下肢はけしからん。自分がかわいい女だってことを十分にわかっているこの子は、ちょっとメン○ラぎみ。 人気ブログランキングへにほんブログ村

何日か前の誰そ彼どき

こんばんは、六日です。 倉敷はほんとにいいところでした。 そうそう、日が沈んで夜の帳が降りる前のその一瞬。 その瞬間に倉敷にいたかったのです。 渡し船はもう、見れなかったけれど。 今日は、あまりに見慣れた風景を、うまれてはじめて訪れた場所でうま…

今日という1日

こんばんは、六日です。 今日はよき日、ふふふ。誤解を招く恐れがあるから、よいこともそうじゃないこともあまり素直に心のうちをそのまま口にしないほうがよい、とはよく言われる言葉です。 自分でもわかってはいるのだけれど‥なかなか大人にはなりきれませ…

春眠 暁を覚えず

こんばんは、六日です。 父と母とわたしの3人で、3等分ずつ。おいしいコーヒーを淹れよう。 さいきん、なにをしていてもとにかく眠くてねむくて、ねむくて‥春だからね。そして今日は、雨だからでしょうか。こんな日は、やらなければならないあれこれを枕もと…

春分の日の今日

こんばんは、六日です。 気付けば、庭の沈丁花と菜の花が。 さいきん町で、くわしく書くことはためらわれるような、思わずどきっとしてしまうような方をお見かけすることがあります。 (え‥うそでしょ‥!?)と恐怖心がよぎったそのあとで、(あぁ、春先だも…

うぐいすがきれいに鳴いていた

こんばんは、六日です。 今日は内視鏡検査をしたあと、ピロリ菌除菌の抗菌薬を処方してもらいました。 「大きな腫瘍の原因になるものはないけど、典型的なピロリ菌保持者の胃ですね」と言われてしまった。見事な鳥肌性胃炎でした。 「ひとつタコみたいに盛り…

対向車の、やけににやついた女

こんばんは、六日です。 今日はとてもとてもうれしいことがあって、ひとりにやにや。マスクしてるのをよいことに、にやにや。 帰り車を運転しながらもにやにや。まぁ、なにがなくとも運転中は完全にマイワールド全開でひとりにやにやしているのだけど。 ほん…

21gのたましいと、メジロの重さ

こんばんは、六日です。 この前友人と立ち寄った本屋さんで購入した本。わたしがずっとほしいと思っていた野鳥の図鑑を買おうかどうか悩んでいるとき、友人が‥スズメの重さは約25gであるのに対し、春を知らせるメジロは10gほどしかないのだという話をしてく…

予感と春のワンピース

こんばんは、六日です。 なんだか理由もなく胸が高鳴ってわくわくして、なぜだろう?と不思議になる中でそのわくわくがずっと持続して‥ということ、ありませんか?そうしたあとに、あっと驚くような、まるでご褒美のようなすてきなことが起きたりします。 そ…

ひとり旅とふたり旅

こんばんは、六日です。6年かぁ‥早いというか、まだ6年か、というか。 さてさて、昨夜は連休前のうれしさからついついお酒が進んでしまい‥今日は1日、たいへんグロッキーなありさまでした。 自分の運転する車の揺れにも酔うという、そんなアホな‥という状態…

春、はる

ここに春が。 ここにも春が。うちのうめが最近やけに落ち着きがないのは、そうか発情期の季節だからか、とやっと腑に落ちたところです。 とうの昔に去勢はしたけれど、普段にも増してこどものように、じゃじゃ馬である。 人気ブログランキングへにほんブログ…

春がすぐそこに

こんばんは、六日です。だんだんと春がやってきています。 これは、秋の写真ですが‥ ピクニックをするのが待ち遠しい。 芝生に寝っころがって、ただただ雲が形を変えていく様子を眺めるのが、何にも勝るエネルギーチャージの時間です。作ってきたものを食べ…

お仕事おつかれさまです

こんばんは、六日です。なんだかとてもへとへと。けれど、今週の山場である水曜日も終わりました。粛々と行きませう。 昨日の仕事のあと、同僚と勉強会へ参加しました。行きの道すがら「なに食べようか?」「おいしいもの食べたいね〜」なんて言っていたもの…

ところにより曇り

おはようございます、六日です。 今週は連日仕事後、立て続けに勉強会があります。 さてさてがんばりどころ。 ところで再来週、出張で岡山に3日間行くことになりました。はじめての中国地方です。出雲大社をお参りしようか? 瀬戸内海!考えただけでもわくわ…

胸高鳴る 点と点

こんばんは、六日です。 なんだかとても運命を感じてしまう、いちばんの好きな曲です。そもそも「点と点」ということばもたまらなくて。 スピッツって一見なんでもないバンドのように見えなくもない、と思います。わたしが、スピッツというかマサムネさんの…

しあわせって、はて

こんばんは、六日です。 先日、中古で買った本に残っていた付箋。 今日、仕事場のいつもほがらかで平らな先輩に「今、しあわせですか?」と尋ねる機会がありました。 そうしたら、「うーん。しあわせでもないし、不幸でもないかな」と、いつものほがらかな物…

くちびるにほほえみを

こんばんは、六日です。長くおつきあいできるような、手放しでこれだ!と思えるようなものって、なかなか巡り会えません。自分の心がこれだ!と思えるものだけに囲まれてよそ見せず暮らしていきたいと、日ごろ思っています。 今日は、先月のはじめに一目惚れ…

猫になりたい

じっときれいにお座りしていたので携帯を向けたら、合図かのように「にゃぁ〜ん」と、こう。

おやすみなさい

昨日のいただきもの。ありがとう。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

こんな日もある

鼻血が出てしまうかな。 いつでも平らにとはいかないけれど‥余裕というか、適当さってだいじだ。

猫たんぽ

湯たんぽよりもあったかい。うめといっしょにおやすみなさい。 わたしに尻を向けて寝るのはやめてね。

この前作った練り石けん

石けん作りははじめてでしたが、ちとおおらかすぎたかしら。なんだか、キメが荒いなぁ。 きっと練りが足りなかったのだな。 あと、抽出液の温度が少し低かったのだと思う。よし、次の教訓にしましょう。 ところでわたしの職場の先輩は、おうちでの手洗い用に…

1月のおわりと夏みかん

こんにちは、六日です。 家の近くの病院に、一年中実をつけたままの夏みかんの木があります。もったいないなぁ、と思いつつも、寒い冬に実をたくさんつけた木々を見るとうれしくなるものですね。 すっぱくて、夏みかんの実は鳥も食べないのかしら。 おやすみ…

無題の夜

こんばんは、六日です。 今日は旧暦の元旦、そして水瓶座の新月。 今は整える時期。あせらない。新月の日はいつも晦をして自分を見つめ直し、これからどう在りたいかを想像するようにしています。うん、ほがらかでありたいな、いつも。

ものもらいにラベンダー

おばんです、六日です。今日はお休みの日でした。 まつエクのソレイユさんにおじゃまして、そのあと免許の更新をしようと警察署に行ったのですが。 その日の受付時間を20分過ぎており、更新できず‥‥無念です。送られてきたハガキはよく読みましょう。 ところ…